「ノンプレス」を使用し展示会での運搬を効率的に

株式会社エスエスケイ

「ノンプレス」を使用し展示会での運搬を効率的に

野球を主としたスポーツ用品メーカーとして製造・販売をしているエスエスケイ。野球以外にもソフトボール、サッカー(フットサルを含む)、ハンドボール、バスケットボール用品などを販売。また、アウトドア用品の取り扱いも充実しています。
自社ブランドの情報発信地として、アウトドアショップ「ショッフェル」やスニーカーショップ「S-Rush」も
全国で展開。
年に2回行われる次回シーズンの展示会で使用しているノンプレス(ハンガーボックス)を井澤徳は納品しています。

効率的に展示会を運用

1月に秋冬、6~7月に春夏用の新作商品の展示会を全国各地で行っており、その時の商品の移動でノンプレスを使用しています。
東京から始まり、大阪、名古屋、札幌、仙台、広島、四国、福岡へと展示会場から次の展示会場へ運んでいきますので、効率的に良い保存状態で運ばなければいけません。
その時にスポーツウェアをハンガーにかけたまま展示用のラックに移し替えるノンプレスは、搬入搬出を効率的にこなすことが出来ます。

キレイな状態で保存

常にハンガーにかかっている状態なので、服がしわにならないように保存管理が出来ます。
また、展示会のブースごとにノンプレスを分けているので、管理もしやすいですし
設営の時には運んできて、ハンガーにかかったまま取り出し、展示が出来るので非常に便利です。

環境にも優しい作り

このノンプレスは段ボールで作られているため再利用でき、環境への配慮にもなっています。一度他の業者が販売しているものを使用しましたが、強度が弱くすぐに使用中止になり、現在のものを使用。段ボールですが強度があります。
運搬時や管理に重宝され、機能的なノンプレスは20年以上使用されている商品となっています。

 

株式会社エスエスケイ様のWEBサイトはこちら
http://www.ssksports.com/